【JE版】マインクラフト 1.18 サーバーの建て方 【Windows編】

サーバー

こんにちは、せふぃです!

今回はマインクラフト 1.18 のサーバーの建て方を解説します!

せふぃ
せふぃ

サーバーを建てるのは難しいと思われがちですが
意外と簡単に建てることができます!

まず、マインクラフトのサーバーには沢山種類があります。

サーバーの種類説明
公式サーバーバニラのマインクラフトサーバー
Minecraft Realms公式が提供しているレンタルサーバー
MODサーバーMODを導入できるサーバー
プラグインサーバープラグインを導入しているサーバー

などなど、他にも沢山の種類のサーバーがあります。
今回は公式から提供されている、バニラサーバーの建て方を解説していきます

サーバーを建てる前に

サーバーを建てる前に幾つか確認しておくことがあります。

まず1つ目は…

パソコンのスペック

サーバーを建てる上である程度のスペックがないと、サーバーがラグくなってしまったり途中で停止してしまう可能性があります。
以下のテーブルを参考に、自分のパソコンのスペックを確認してみてください!

人数CPUメモリ
1~4人Intel Core 2 Duo or AMD Athlon 64 x21GB
5~10人Intel Core 2 Duo or AMD Athlon 64 x22GB
10人以上Intel Core i5-4690 or AMD Ryzen 5 16004GB

このテーブルはあくまでも最低のスペック要件なので、このスペック以上あると良いです!

2つ目は…

JDK17のインストール

マインクラフト1.18のサーバーを建てる前に、JDK17(Java SE Development Kit 17)というものをインストールしておく必要があります。

まずは下記のボタンからJDK17のダウンロード先サイトへ移動してください。

ダウンロード先サイトへ移動したら、サイト中央にあるカラムから自分の使用しているOSを選択してください。
私はWindowsを使用しているので、Windowsを選択しました。

使用しているOSを選択したら、x64 Installerのダウンロードをクリックし、JDK17のインストーラーをダウンロードしてください。

JDK17のインストーラーがダウンロードできたら、
ダウンロードしたインストーラーを実行してください。

実行すると、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」という警告が出る場合がありますが、この警告は「はい」を選択して大丈夫です。

インストーラーが起動すると、最初に下記の画像のようなウィンドウが表示されると思います。
このウィンドウは「次」を選択してください。

次は下記の画像のウィンドウが表示されると思います。
このウィンドウではJDK17のインストール先が変更できますが、初心者の方や、インストール先を気にしない方はデフォルトのインストール先のまま「次」を選択してください。

選択後、直ぐにインストールが始まります。
下記の画像のウィンドウが出たらインストール完了です。

インストール完了後は「閉じる」を選択してインストーラーを閉じてください。
インストーラーはもう必要ないので、消去しても大丈夫です!

ここまで確認できたら、早速サーバーを建てていきます!

サーバーのダウンロード

サーバーのダウンロードは、マインクラフトのランチャーから行います。
まず、ランチャーの起動構成を開いてください。

次に適当な起動構成を選択して、ダウンロードしたいサーバーのバージョンを選択します。
バージョンの右の「サーバー⤓」をクリックしてサーバーをダウンロードしてください。

server.jarというファイルがダウンロードできたら、デスクトップに新規フォルダを作成してください。
作成したフォルダがサーバーのフォルダになるので、わかりやすい名前をつけておいてください。

server.jarの.jarが表示されていない場合は、エクスプローラーの表示設定にある
「ファイル名拡張子」という項目にチェックを入れてください。

次に、作成したフォルダ内にダウンロードしたserver.jarを移動させてください。

server.jarをフォルダ内に移動させたら、フォルダ内にテキストドキュメントを新規作成してください。
作成後、テキストドキュメントを開き、下記のコマンドを入力してください。

java -Xmx1024M -Xms1024M -jar server.jar nogui
PAUSE

コマンドを入力したら、テキストドキュメントを上書き保存して閉じてください。
次に、テキストドキュメントの名前と拡張子を変更します。

このテキストドキュメントがサーバーを起動するものになるので、名前はわかりやすいように
「サーバー起動」にしておきます。

拡張子は .bat にしてください。

拡張子 .bat のスペルが間違っていると、サーバーが起動できないので注意!

次に、サーバー起動.batをダブルクリックして実行してください。
すると、コンソールが起動します。
最後に「続行するには何かキーを押してください」と表示されたら、適当なキーを入力してコンソールを閉じてください。

コンソールを閉じると、サーバーのフォルダ内に5つのファイルが追加されていると思います。
そのファイルの中のeula.txtというテキストファイルを開いてください。

ファイル内には下記のような英文が書いてあると思います。

#By changing the setting below to TRUE you are indicating your agreement to our EULA (https://account.mojang.com/documents/minecraft_eula).
#Sun Jan 01 00:00:00 JST 2021
eula=false

このファイルで、マインクラフトの利用規約に同意する必要があります。
利用規約に同意する場合はeula=falseのfalseの部分をtrueに変更してください。

変更後は下記のようになります。

#By changing the setting below to TRUE you are indicating your agreement to our EULA (https://account.mojang.com/documents/minecraft_eula).
#Sun Jan 01 00:00:00 JST 2021
eula=true

変更後は、ファイルを上書き保存して閉じてください。
次にもう一度 サーバー起動.bat を起動してください。

するとコンソールが開き、サーバーが起動します。

コンソールの最後に「Done(〇〇s)! For help, type “help”」と表示されたら
サーバー起動成功です!

コンソールを閉じるとサーバーも閉じてしまうので注意!

サーバーに接続する

今から実際にサーバーに接続してみるのですが、接続する前にサーバーのバージョンとクライアントのバージョンが合っているかどうか確認してください。

バージョンが異なっているとサーバーに参加できません。

マインクラフトのタイトルからマルチプレイを選択してください。
次に、ダイレクト接続ないしはサーバーを追加を選択してください。

サーバーアドレスという欄に localhost と入力してください。

サーバーアドレスを入力したら、サーバーに接続できると思います!

サーバーに他人を招待する方法

サーバーに他のプレイヤーを招待するには、ポート開放という作業を行う必要があります。
ポート開放は、回線環境によってやり方が異なります。

Google等で「(自分のルーターの型番) ポート開放」等で検索すると、ポート開放のやり方がヒットすると思います!

ポート開放後は、入ってきてもらうプレイヤーに自分のグローバルIPアドレスを入力してもらうことで、サーバーに招待できます!

グローバルIPアドレスは下記のサイト等で確認できます!

アクセス情報【使用中のIPアドレス確認】
あなたのアクセスしているIPアドレス情報などをENVとJavaScriptで取得し表示します。あなたのIPアドレスからポート疎通・ping疎通・DNS索引・WHOIS情報も取得できます。

まとめ

以外と簡単にサーバーを建てることができたと思います。

もしも、途中で躓いてしまった方は動画で確認してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました